初心者が押さえておくべきビットコインのメリットとデメリット

本記事ではビットコインのメリットとデメリットについてご紹介していきます。ビットコインに興味のある方はぜひご覧ください。

「仮想通貨を一つ挙げてください」こう言われたら、多くの人がビットコインの名前を挙げるのではないでしょうか。ビットコインはこの世に初めてできた世界初の仮想通貨で、現在でも仮想通貨を代表する通貨として世界中で運用されています。

しかしビットコインにはメリットだけでなくデメリットがあるのをご存知ですか?そこで今回はビットコインのメリットとデメリットについてご紹介していきます。

ビットコインの将来性についても考えてみましたので、ぜひ最後までご覧ください。さっそく始めていきましょう。

ビットコインとは?

初心者が押さえておくべきビットコインのメリットとデメリット

ビットコインは仮想通貨の一種です。仮想通貨=ビットコインと思っている人も多いかもしれませんが、必ずしもそうであるとは限りません。ビットコインは記号では「B」と表され、世界で最も流通している仮想通貨となっています。

広告

ビットコインは通貨価値をデジタルデータとして記録した通貨ですので、日本円やアメリカドルのように実態はありません。インターネット上のみでやり取りされる硬貨ですので、取引にインターネット環境は必至。

一般的な通貨が中央銀行や政府によって価値が保証されているのに対し、ビットコインは価値を保証するものがありませんので、世の中の動きに合わせて価値が大きく上がったり下がったりします。

ビットコインのメリット

ビットコインのメリットは以下の通りです。

  • 個人間で国境を越えて送金ができる
  • 送金の手数料が極めて安い
  • 24時間365日取引ができる
  • セキュリティが高い
  • 投資商品にもなり少額から投資できる
  • インフレになる可能性が低い

ビットコインのデメリット

一方、ビットコインのデメリットには下記のようなものがあります。

  • 価値が安定せず価格変動が激しい
  • 取引所が破綻するリスクも
  • 即時決済ができない
  • まだ使える店舗などが少ない
  • 国による価値の保障がない
  • チャージバックができない
  • 取引の処理に時間がかかることがある

ビットコインに将来性はあるのか?

初心者が押さえておくべきビットコインのメリットとデメリット

では、価格変動が激しいビットコインに将来性はあるのでしょうか?結論から申し上げると、将来性はあると言えます。理由は、ビットコインは仮想通貨の基軸通貨となっており、金融不安がある国を含め世界中から注目されているからです。

例えば2019年10月には中国政府が仮想通貨のブロックチェーン技術を支援する方針を明らかにし、ビットコインが急激に上昇しました。ビットコインは 今後さらに広い地域で多くの人の注目を集め続ける、将来性のある仮想通貨だと言えるでしょう。

ビットコインはメリットが多い!デメリットはうまくカバーしよう

今回はビットコインのメリットとデメリットについてご紹介しました。ビットコインにはデメリットもありますが、メリットの方が多いですので、デメリットをうまくカバーして投資対象として上手に運用してみてください。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

注意 : ビットコインの取引には常にリスクが伴います。ビットコインの売買をする際は自己責任において行なっていただきますよう、お願いいたします。

広告