中国に移住すると生活費はいくらかかるの?

中国に移住した場合、生活費はどれくらいかかるのでしょうか。本記事では中国の具体的な生活費についてご紹介します。

物価も安く、日本人が中国に移住し生活を希望する方が増えていることをご存知ですか?実際、現在も中国は貧富の差が激しいと言われながらも、私たち日本人が移住した場合、これまでの生活水準よりも高い生活を送ることができる可能性があります。

とは言え、中国に移住した際、いったいどれくらいの生活費があれば中国で快適な暮らしを行うことができるのか疑問ですよね。中国の生活費は具体的にどれくらいかかるのでしょうか?

そこで今回は、中国に移住した場合に生活に架かる費用はどれくらい必要になるかについて詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてください。

中国ってどんな国?

中国は、現在も世界において発展途上国として注目を集める国です。中国の経済成長はめまぐるしく、日本企業も多く進出するなどビジネスも急成長しています。

そんな中国の国民性は慣習や文化の違いによって日本人と相違する点も多いですが、しっかりとコミュニケーションを取ることで良い関係を築くことができると言えるでしょう。

広告

今後も世界に向けて発展し続ける国のため期待できる国となっています。

中国の移住者データ

永住者約3,000人
長期移住者約128,100人
日本人学校などの数19校

中国は、経済発展に遅れはあるものの、アメリカの次に日本人がたくさん暮らしている国です。しかし、2012年に日中関係が悪化したために、日本企業が人員削減をするなど、日本人移住者が約128,100人、また、永住者は約3,000人になるなど、多くの日本人が暮らしていることが分かります。

中国は日本と比べても物価が安いため、食費や光熱費など、生活費にコストがかからない分、高水準な生活レベルを保つことができるでしょう。このようなことから今後も長期移住者や永住者が増える見込みだと言えます。

中国での生活にかかるお金は?

中国に移住すると生活費はいくらかかるの?

中国での生活費は下記のようになっています。

・家賃10万円(北京/1LDK)
・食費2万円
・光熱費2,000円
・交通費4,000円〜

ここでは中国での生活費の目安について解説していきます。

家賃10万円(北京/1LDK)

中国で生活する場合、日本と同じように家賃を支払い、賃貸マンションやアパートなどで暮らす際の相場は、北京を例にとり、1LDKの間取りで生活した場合、家賃は1ヵ月10万円となります。家賃については日本で暮らすのと変わらない金額になります。

食費2万円

中国で生活する際に、自炊と外食を含めると、食費は日本で生活をするよりも各段に安く、生活費の中で食費の出費を抑えることができます。それほど物価も安く、生活レベルを下げずに暮らすことができます。

光熱費2,000円

中国で生活する中で光熱費は日本と比べても非常に安く、平均してひと月2,000円が相場となっています。

交通費4,000円〜

中国で生活する中で様々な場所にアクセスする際、交通費も非常に割安で、ひと月の平均が約4,000円と安く、生活する上で移動手段に費用が嵩むことはありません。

中国の北京では月におよそ13万円の生活費がかかる!

中国に移住すると生活費はいくらかかるの?

中国に移住した場合に生活に架かる費用はどれくらい必要になるかについて詳しく解説しました。中国の北京で生活する際は、日本で生活するよりはるかにコストカットで暮らせるということが分かりましたね。

また、食費や光熱費も割安なため、全体的な生活費もひと月13万円で暮らせるため、今後中国を拠点に生活をする場合は、ぜひ生活費の内訳を参考にしてみてくださいね。

広告