カードローンって何?どんな仕組みなの?

カードローンについて説明していきます。カードローンは担保をかけないで、金融機関が個人に対してお金を貸すことです。使用目的も自由です。通常は契約時に利用限度額が決められており、この限度額を超えなければ、何度でもお金を借りることができるシステムです。

ただし、ローン会社は無担保でお金を貸すということなので、個人を信用して貸すローンなので、審査があり、審査に落ちることもあるものです。

カードローンという名でサービスを提供している金融機関には以下のような3つが挙げられます。

  1. 銀行(信用金庫や労働金庫なども含む)のカードローン
  2. 信販会社のカードローン
  3. 消費者金融系のカードローン

ローンについて

ローンのなかには自動車ローンや住宅ローンのように使用目的が決まっている目的ローンというものと、カードローンのように何に使っても良いというフリーローンがあります。用途が指定されないフリーローンは通常目的ローンより高めの金利が設定されています。

三大メガバンクのローン金利比較

広告
三菱UFJ銀行 三井住友銀行 みずほ銀行
カードローン 年1.8%~14.6% 年4.0~14.5% 年2.0%~14.0%
住宅ローン 年2.94%(固定3)
年3.25%(固定5年)
年3.29%(固定10年)
年2.75%(固定3年)
年2.85%(固定5年)
年3.3%(固定10年)
年2.5%(固定3年)
年2.5%(固定5年)
年2.6%(固定10年)
マイカーローン 年1.7%~2.45% 年 4.475% 2016月4月28日に
新規申込受付を停止
教育ローン 年3.975% 年2.975%(無担保型)
年3.475%(有担保型)
年3.475%(変動金利)
年4.15%(固定金利)
リフォームローン 年2.875%(保証料込) 年4.975% 年3.975%(変動金利)
年4.15%(固定金利)
多目的ローン 2018年5月31日に
新規申込受付を停止
年2.775%(有担保型)
年5.975%(無担保型)
年5.875%(変動金利)
年6.6%(固定金利)

カードローンとキャッシングの違いは?

カードローンとキャッシングに関して実は明確な基準がないようです。以前は返済方法などに区別があり、キャッシングは翌月1回払いに対し、カードローンはリボ払いでした。しかし現在では、キャッシングでもリボ払いが選べる会社が出てくるなど、区別が明確ではないようです。どちらもカードでお金を借り入れできるサービスですが、クレジット会社によって異なる定義や呼び方があり、サービス内容も様々なので、申し込む予定のクレジットカード会社でよく確認しましょう。

カードローンはどうやって選べばいいの?

カードローンのサービスを提供している会社はたくさんあります。銀行系や名の知れた企業であればまず大丈夫でしょうが、悪徳な業者も存在しますので、正規の業者か確認しましょう

各カードローン会社で金利や手数料に差がありますので、チェックしましょう。

そして、自分の希望する融資額が借りられるかや返済に関して無理なく返せるかを調べておきましょう。

広告