Dカードの良い口コミと微妙な口コミを調べてみた!

Dカードへのお申し込みを検討中ですか?本記事ではDカードに関する口コミを集めました。

DカードはNTTドコモが発行し、ショッピングや支払いで利用することでDポイントを貯めることができます。Dカードを利用する機会の多い方にとってはポイントが貯まるスピードが早いと言えるでしょう。

そんなDカードは、実際に利用している方にとってどのような口コミがあるか気になりますよね。良い口コミだけでなく微妙な口コミも知りたいという方が多いでしょう。

そこで今回は、Dカードを利用する方の良い口コミと微妙な口コミをご紹介するとともに、Dカードの特徴を詳しく解説していきます。Dカード申し込みを検討している方は必見です。

Dカードの年会費と還元率

Dカードは年会費無料で申込を行うことができるクレジットカードです。また、ローソンなどDポイントカードを利用できる店舗においては特にポイント還元率が高く、100円(税込)で1〜4ポイントものポイントが付与されるため、よりお得にお買い物を楽しむことができます。

また、Dカードを提示することで1%のポイント還元が、そしてDカードを利用して決済を行うことで4%ものポイント還元を受けることができるため、合わせて5%もの割引特典を受けることができます。

広告

Dカードの良い口コミ

Dカードの良い口コミと微妙な口コミを調べてみた!

ここからはDカードの良い口コミをご紹介していきます。

夫婦揃ってDカードを契約しました。そのため、毎月1500ポイントを獲得しているため、いつの間にかたくさんのポイントが貯まっています。それをショッピングに利用するなど、とてもお得感があります。また、イオンシネマ割引やUSJの優待があるため、総合的に見てもお得だと思います。

価格.COMより)

Dカードは他社のカードと合わせて持っています。シーンによって使い分けるようにしているので、全体的にみても1枚Dカードを持っておくとポイントも貯まりやすいのでおすすめですよ。

価格.COMより)

Dカードの微妙な口コミ

ここからはDカードの微妙な口コミをご紹介していきます。

せっかく申込身を行ったにも関わらず郵送が遅く、何の連絡もないので審査に通らなかったかもなどと要らぬ心配をしてしまいました。ポイントの貯まり方はこれからの利用状況によって楽しみです。

価格.COMより)

Dカードの特徴3つ!

Dカードの良い口コミと微妙な口コミを調べてみた!

ここからは、Dカードが持つ特徴を3つご紹介していきます。

特約店でポイントアップ!

Dカードは、複数あるコンビニの中でも、特にローソンなどを利用する機会の多い方にとっては5%もの高還元率となります。それほど特約店におけるメリットは高いのです。

そのため、コンビニの中でも特にローソンを日常的に利用されるという方は、最大5%もの還元を受けることができることが分かります。

このように特約店でDカードを利用することでポイントアップをはかることができるため、ぜひ1枚持っておきたいクレジットカードだと言えるでしょう。

海外で日本語サポートが受けられる!

Dカードは、楽しく安全な旅を行うことができるよう、各国の現地において日本語スタッフが配置されています。そのため、レストランをはじめ現地でのオプショナルツアーやレンタカーの手配など、様々な問い合わせを日本語で受けることができます。

このように、海外旅行の際でも日本語サポート受けることができるのは、英語が苦手だという方でも、日本語が通じない海外へ旅行する際、安心して旅行することができると言えるでしょう。

保証も充実!

Dカードには、万一の紛失や盗難に遭った際などでもドコモが補償制度を設けているため、安心して申込を行うことができます。その際、最大費用が10,000円となるため、もしも紛失し、第三者に不正利用されるようなことがあっても安心です。

また、ゴールドDカードを持つ方は、補償期間が延長になること、さらに補償額は100,000円となるなど、その枠も大きくより充実した補償を受けることがでいるため、安心と安全のカードであると言えるでしょう。

Dカードの申し込み前に口コミを確認しよう!

Dカードの良い口コミと微妙な口コミを調べてみた!

Dカードを利用する方の良い口コミと微妙な口コミをご紹介するとともに、Dカードの特徴を詳しく解説しました。Dカードは特約店舗で利用することでより多くのポイント還元を受けることができるなど、たくさんのポイントを貯めたい方におすすめのクレジットカードだと言えます。

しかし、中には良い口コミや微妙な口コミに分かれるようなので、実際にカードに申込を行う際は、事前に口コミを確認した上で申込を行うようにしてください。

注意 : クレジットカードの申し込みには常にリスクが伴います。申し込みの際は利用規約を必ず確認するようにしてください。

広告