エポスゴールドカードの申し込み方法

エポスゴールドカードは、マルイが発行するゴールドカードです。一般的なエポスカードに比べてポイントや年間ボーナスにおいてメリットがたくさんあるエポスゴールドカード。今回はそんなエポスゴールドカードの申し込み方法や審査についてまとめました。

マルイデパートが発行するゴールドカードである「エポスゴールドカード」。ポイントの有効期限がなく、海外でのサポートも充実している1枚で充実のサポートをしてくれるクレジットカードです。

今回は、エポスゴールドカードの申し込み方法や審査についてまとめました。

エポスゴールドカードのメリットやデメリットについても触れていきますので、エポスゴールドカードをまだお持ちでない方はぜひ参考にしてください。

EPOS Gold Card

エポスゴールドカードのメリット

エポスゴールドカードの最大のメリットは、ポイントの有効期限が無制限である点です。一般的なエポスカードでは、ポイントの有効期限は2年間となっていますが、エポスゴールドカードの場合はポイントに有効期限がありません。

広告

2つ目のメリットは、年間の利用額に応じて最大1万円相当のボーナスポイントがもらえるところ。年間50万円以上の利用では2,500円分のポイントが、年間100万円以上の利用で10,000円分のポイントがもらえます。

3つ目のメリットは、招待された、または年間50万円以上利用した場合は年会費が無料になるだけでなく、還元率も最大2.5%と高還元な点です。マルイの系列店では特にポイントの還元率が高くなりますので、エポスゴールドカードはマルイをよく利用する方には最適なクレジットカードだと言えるでしょう。

エポスゴールドカードのデメリット

エポスゴールドカードは国内旅行傷害保険が付帯していません。海外旅行傷害保険は付帯していますが、国内旅行に関しては保険が付いていませんので、自ら申し込みをする必要があります。国内旅行によく行く方は国内旅行傷害保険は自動付帯でないので注意が必要です。

エポスゴールドカードの申し込み審査

エポスゴールドカードは、

  • 自ら申し込んで入会する
  • 招待状を受け取って入会する

という2つの方法で入手することができます。2つの大きな違いは、自ら申し込んでエポスゴールドカードに入会した場合は年会費が5,000円かかるのに対し、招待状を受けて入会すると年会費が無料になる点。

自ら申し込む際の審査に関しては、条件を満たしていれば、そんなに難しくはありません。エポスゴールドカードの審査に通るには、18歳以上かつ年間の利用額が50万円を超えていること条件だと言われています。

エポスゴールドカードの応募の仕方

EPOS Gold Card HP Image

エポスゴールドカードは、自宅に招待状が届くのを待つか、ネットで自ら申し込むことで入会ができます。

ネットで申し込む場合は「EPOSネット」から申し込みましょう。すでに一般的なエポスカードを持っている方の申し込み手順は以下の通りです。

  1. エポスネットにログインする
  2. 利用規約に同意する
  3. 必要事項の入力
  4. 審査を受ける
  5. 自宅にカードが届く
  6. 口座振替依頼書を返信する

エポスゴールドカードの受け取りは申し込みからおよそ2週間〜3週間かかります。

エポスゴールドカードの還元率と手数料

  • エポスゴールドカードの還元率 : 0.5%〜2.5%
  • エポスゴールドカードの手数料 : 5,000円(招待されるかもしくは年間50万円以上利用すると無料)

エポスゴールドカードの問い合わせ先

エポスカスタマーセンター 東京03-3383-0101 大阪06-6630-0101
(オペレータ受付時間 9:30~18:00 ※1月1日休業)

エポスカード紛失受付センター 03-5340-3333(24時間受付)

エポスゴールドカードを作ろう

今回はエポスゴールドカードの申し込み方法についてご紹介しました。エポスゴールドカードにはメリットもデメリットもありますが、年間50万円以上利用すると年会費が無料になったり、審査も比較的易しかったりとチャレンジしやすいゴールドカードだと言えます。

ぜひこの機会にエポスゴールドカードへの入会を目指してみてはいかがでしょうか。

注意 : クレジットカードの申し込み・利用には常にリスクが伴います。詳細はエポスゴールドカードの「お申し込みにあたってのご注意」を確認してください。

広告