出光カードまいどプラスの審査に落ちた!?なぜ落ちたのか理由を考えます

出光カードまいどプラスの審査に落ちてしまう人は、意外と多いのです。本記事では、出光カードまいどプラスに落ちてしまった理由について考えてみたいと思います。

いつもガソリンスタンドは出光サービスステーションを利用しているという方は、少しでもガソリン代の節約につながるよう、「出光カードまいどプラス」のカードを検討する方も多いのではないでしょうか?

その出光カードまいどプラスは、審査に通過できなかった場合でも、何度も審査を受けられるクレジットカードとしても知られています。しかし、なぜ審査に落ちてしまうのか疑問です。

そこで今回は、出光カードまいどプラスの審査に落ちることには何らかの原因があるのか、その理由について詳しく解説していきます。

出光カードまいどプラスの概要

出光カードまいどプラスは、年会費永久無料かつ、出光サービスステーションを利用の際、軽油が1L2円割引、灯油は1Lで1円引となり、ひと月のガソリン代を少しでも抑えることにつながります。また、ポイント還元率は5%、VISA、JCB、Master、AMEXの4種類の国際ブランドの中からお好みのものを選ぶことができます。さらに、請求金額の1,000円毎に5ポイントのポイント付与があるため、とても便利に利用することができます。

出光カードまいどプラスの審査に落ちた?考えられる理由3つ

出光カードまいどプラスの審査に落ちた!?なぜ落ちたのか理由を考えます

広告

出光カードまいどプラスの審査に落ちた!こんな人もいるでしょう。審査に落ちた原因として考えられるのは以下の3つ。

  • クレジットカードのヒストリーがホワイトである
  • 同時に複数のカードに申し込んでいる
  • 在籍確認に応じなかった

ここでは、出光カードまいどプラスの審査に落ちた理由について考えてみましょう。

クレジットカードのヒストリーがホワイトである

これまでクレジットカードを作ったことがない、あるいは金融商品を利用したことがないなど、クレジットカードのヒストリー(クレヒス)がホワイトの方は、個人信用情報の情報がないため、本当に返済能力を有しているかなど、信頼性に欠けるとされているのです。そのため、出光カードまいどプラスの審査に落ちてしまうと言われています。このように、まったくクレジットカードのヒストリーがないことが審査に落ちる原因となっていると言えるでしょう。

同時に複数のカードに申し込んでいる

出光カードまいどプラスの審査に落ちる方の特徴として挙げられることは、同時に複数のカードに申込を行っているケースが考えられます。そのため、カード会社側は、あなたが複数社に申込を行っていることはお金に困っている人だと判断することも多く、その分お金を借りにくくなってしまうと言えるでしょう。なお、出光カードまいどプラスは何度でも申込を行うことができるため、審査に落ちた場合でも再チャレンジすることができます。

在籍確認に応じなかった

出光カードまいどプラスの審査に落ちる方の特徴には、カード会社が行う申込者への在籍確認に適切に応じないことで審査に通過することができないケースがあります。その会社に勤めているという確認が取れれば、安定収入のある人であると判断し、審査通過につながります。この在籍確認に応じなかった場合は審査通過は難しくなるでしょう。

出光カードまいどプラスの申し込み方法

出光カードまいどプラスの審査に落ちた!?なぜ落ちたのか理由を考えます

出光カードまいどプラスの申込方法は下記の通りです。

  1. 申込フォームへアクセス
  2. 必要事項に入力・送信
  3. 審査結果をメールで連絡
  4. 電話による在籍確認
  5. 最短3営業日後にカード発送
  6. 最短4営業日後に本人限定受取郵便にてカード到着

出光カードまいどプラス 公式ホームページ

出光カードまいどプラスの運営会社

名前:出光クレジット株式会社
住所:東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア18階
問い合わせ先:https://www.idemitsucard.com/card/mydo-plus/app.html

出光カードまいどプラスの審査に通るには「信用」が大事!

出光カードまいどプラスの審査に落ちた!?なぜ落ちたのか理由を考えます

出光カードまいどプラスの審査に落ちる理由について詳しく解説しました。出光カードまいどプラスは還元率0.5%の一般的なクレジットカードですが、ガソリンスタンドで利用する際はお得なサービスを受けることができるため、おすすめです。

また、審査通過のためにはあなたの「信用」がとても大切です。そのため、この記事でご紹介している審査に通過するためのポイントを抑えて出光カードまいどプラスに申込を行ってみてくださいね。

注意 : クレジットカードの申し込みには常にリスクが伴います。申し込みの際は利用規約を必ず確認するようにしてください。

広告