JCB CARD Wの申し込み方法

日本発唯一の国際カードとして知られるJCBカードの新たなカードとして2017年よりJCB CARD Wが発行されています。

JCB CARD Wは年会費永年無料でJCB加盟店ならどこでも使えるクレジットカードで、還元率が高いという魅力的なカードです。

本記事では、このJCB CARD Wの申し込み方を紹介します。このカードのメリットなどを実際の申し込み前に良く知って、利点を生かしましょう。

Image-JCB-CARD-W-credit-card

JCB CARD Wの特徴とメリット

このJCB CARD Wの最大のメリットはポイントの高還元率です。JCBカードはOki Dokiポイントが貯まっていきますが、JCB CARD Wは国内外問わずに2倍なのです。
最大で以下の3つのポイントがゲットできる。
・通常ポイント(1倍)
・JCB CARD Wボーナス(+1倍)
・オリジナルシリーズ優待店ボーナス(+1倍~)
特によくコンビニや通販、スタバなどを利用する人には嬉しい「オリジナルシリーズ優待店ボーナス」で恩恵を受けられる。

広告

楽天やAmazonでも多くのポイントが獲得できる。さらにAmazonなどでの買い物以外に、ギフトカードなどの金券に交換が可能です。JCBギフトカードなどに交換はもちろんだが、日常生活で利用できるiTunes Cardやnanacoカード、スターバックスカードにも交換ができるのは嬉しいポイントです。

貯めたポイントは金券だけでなく、直接商品に交換することも可能なのです。
家電や食品、生活雑貨にポイントが変わってしまう、非常にありがたい交換システムなのです。

JCB CARD Wのデメリット

JCB CARD Wは18歳以上39歳以下という年齢制限があります。ポイント還元高で申込みたい方が多いと思いますが、この年齢制限が大きなデメリットかもしれません。

JCB CARD Wの適格

JCB CARD Wは18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方が申し込み対象となっています。申し込み時点での年齢が39歳以下であれば、40歳以降も使用可能です。

家族会員は、生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方が対象です。本会員が学生の場合は、お申し込みになれません。

JCB CARD Wの応募の仕方

JCB CARD Wの加入方法はWEBのみです。サイトはこちらです。

JCB CARD Wの還元率と手数料

JCB CARD Wは年会費永年無料です。
ポイント還元率:1.0% – 2.5%

JCB CARD Wの住所と連絡先

住所:〒107-8686東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア

問い合わせ窓口:0120-015-870

JCB CARD Wを作ろう!

JCB CARD Wについてここまで解説させていただきました。JCB CARD Wは年齢制限さえクリアすれば非常にメリットの多いカードのようですね。

申込みもWEBから簡単にできます。海外へ行く方、コンビニ、通販、スターバックスを多く利用される方に特にお勧めです。

注意:クレジットカードを作る際にはリスクがあります。詳細は、各クレジットカード会社の規約をご覧ください。

広告