サンエックスカードのメリットを3分で解説します

今回はサンエックスカードが持つメリットを3分で詳しく解説していきます。サンエックスカードのメリットについて分かりやすくまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

クレジットカード会社がたくさんある中、サンエックスカードには多くの特典やメリットがあります。せっかくクレジットカードを作成するなら、できるだけたくさんのメリットがあると良いですね。

ところでみなさんは「サンエックスカード」というクレジットカードを聞いたことがありますか?サンエックスカードは年会費無料で使えるお得なクレジットカードです。

そこで今回はサンエックスカードが持つメリットを3分で詳しく解説していきます。サンエックスカードのメリットについて分かりやすくまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

サンエックスカードの3つのメリット

ここではサンエックスカードの3つのメリットをご紹介します。

年会費無料で利用できる

サンエックスカードは年会費無料で利用することができます。また、家族カードやETCカードを利用する方も年会費無料で申込を行うことができるため、コストがかからずクレジットカードを作成したい方におすすめです。

広告

お客様感謝デーを利用することでお買い物代金が5%割引に

サンエックスカードを、毎月20日・30日にイオングループ対象店舗で開催する「お客様感謝デー」でカード決済または提示するだけで、お買い物代金が5%割引となる特典を受けることができます。

いつでも利用でポイント2倍貯まる

サンエックスカードはイオングループの対象店舗を利用することで、いつでもポイントが2倍貯まります。そのため、イオングループのスーパーをよく利用する方はポイント還元率1%と高くなります。また、お客様感謝デーと合わせて利用することで実際6%と高還元率で利用できるなど、大変メリットの高いカードだと言えるでしょう。

サンエックスカードの2つのデメリット

サンエックスカードのメリットを3分で解説します

ここではサンエックスカードの2つのデメリットを紹介します。

デメリット 一般的な還元率である

サンエックスカードは、イオングループ対象店舗やお客様感謝デーなどのイベントの日に利用することで高還元率を狙うことができますが、基本還元率が0.5%となるため、他のクレジットカードの基本還元率と比較しても同等もしくは還元率が低いと感じることもあるでしょう。

デメリット 店舗利用が限られる

サンエックスカードはイオングループ対象店舗で利用することでたくさんの特典を受けることができます。しかし、それ以外で利用する際は、少し物足りなさを感じるかもしれません。

サンエックスカードの年会費とポイント還元率

サンエックスカードのメリットを3分で解説します

ここではサンエックスカードの年会費とポイント還元率をご紹介します。

サンエックスカードWの年会費

サンエックスカードの年会費は永年無料のため、申込を行った初年度から年会費はかからないとてもお得なクレジットカードです。

サンエックスカードのポイント還元率

サンエックスカードは、イオングループの対象店舗をよく利用されるという方は、ポイント2倍付与、また、毎月10日はポイント5倍となるため、たくさんポイントを貯めることができます。特にイオングループとなるスーパーを利用される機会が多い方は、ポイント還元率が1%となる上、お客様感謝デーに利用すると、実質6%の高還元率を狙うことができます。

サンエックスカードの申し込み方法

サンエックスカードの申込方法のステップをご紹介します。

1.オンラインで申込
サンエックスカード申込フォームの入力内容に従って必要情報を入力し、申込を行います。

2.確認メールが届く
本人確認のための案内が届きます。メール案内に沿って確認手続きを行います。

3.本人確認手続き
本人確認書類を送信または、受取人確認サポートで確認を取ります。

4.カード到着
申込受付、審査の後、約2週間でご自宅へカードを郵送します。

サンエックスカード 公式ホームページ

サンエックスカードの運営会社と連絡先

運営会社:イオンクレジットサービス株式会社
住所:東京都千代田区神田錦町3丁目22番地 テラススクエア
問い合わせ

サンエックスカードは気軽に申し込める

サンエックスカードのメリットを3分で解説します

サンエックスカードが持つメリットをご紹介しました。サンエックスカードは様々なデザインのカードが選べるだけではなく、年会費が無料というクレジットカードのため、誰でも気軽に申込ことができます。

また、利用の仕方によってポイント還元率も高くとてもお得なカードです。ぜひ、この機会にサンエックスカードに申込を行うことをおすすめします。

注意 : クレジットカードの申し込みには常にリスクが伴います。申し込みの際は利用規約を必ず確認するようにしてください。

広告