多摩信用金庫カードローン!申し込み方法について解説します

多摩信用金庫のローンへのお申し込みを検討中ですか?本記事では、多摩信用金庫のパーソナルローンについて解説していきます。

ローンはいざという時に借りられるお金のため、とても便利に利用することができます。では、実際に利用するとなると申込を行う必要がありますが、どのような方法で行えば良いのでしょうか?

今回は、多摩信用金庫のカードローンに申込む方法やメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。多摩信用金庫にはどのような種類のローンがあるのかなど、予備知識までまとめました。

「たましん」でカードローンを利用しようかと考えている方は必見です。ぜひ参考にしてくださいね。

多摩信用金庫カードローンのメリット

多摩信用金庫カードローン!申し込み方法について解説します

ここでは多摩信用金庫カードローンのメリットをご紹介します。

広告

キャッシュカードとカードローン機能が一体化

多摩信用金庫のカードローンは、キャッシュカードとカードローンの機能が一体化しているため、手持ちのカードを1枚のみ持っていれば良いというメリットがあります。

契約期間が長い

多摩信用金庫のカードローンは、契約期間が長いため、長期利用を検討されている方におすすめです。自動更新のため、特に更新月に何らかの手続きを行わなければならないということはありません。

新規契約時の限度額が少額設定で使いすぎの心配がない

多摩信用金庫のカードローンの申込を行った際、新規契約時の限度額が20万円と少額のため、使い過ぎてしまうという心配がなくなります。

多摩信用金庫カードローンのデメリット

多摩信用金庫カードローン!申し込み方法について解説します

ここでは多摩信用金庫カードローンのデメリットをご紹介します。

店頭への来店が必要

多摩信用金庫のカードローンを利用する際は、直接店舗を探して来店の上、申込手続きを行わなければなりません。また、郵送を利用した手続きが一般的です。そのため、申込や契約を行う際は直接来店することが少し煩わしく感じてしまうでしょう。

即日融資不可

多摩信用金庫のカードローンを利用する際は、即日融資対応となっていません。また、申込や郵送での手続きが必要なため、その分、申込から審査を経て実際に利用スタートするためには少し時間を要してしまいます。

多摩信用金庫カードローンの申し込み方法

多摩信用金庫のカードローンの申し込み方法のステップをご紹介します。

1.インターネットから申込フォームを利用し必要事項を入力、仮審査申込を行う
2.メールor電話による審査結果を報告
3.郵送にて正式な申込を行う
4.ローンカードが到着
5.借入を利用することができる

多摩信用金庫 公式ホームページ

多摩信用金庫パーソナルローンの種類と金利

住宅ローン
(変動金利 年0.875%
固定 5年 年1.075%)
リフォームローン
(変動 年2.475%)
個人支援ローン
所定の金利(変動金利)
公的融資つなぎローン

リバースモーゲージローン

住活ローン

ライフサポートローン

(固定金利3.300%

たましんライフサポートローン

(固定金利2.600%

たましん利用枠設定型教育ローン

(固定金利3.300%

カードローン(金利年14.5%)

多摩信用金庫のパーソナルローンには、住宅ローンやカードローンをはじめ、リフォームローンやライフサポートローンなど、様々な種類のローンが揃っています。

また、ローンによって変動金利または固定金利となるなど、さらにはカードローンを利用する際は無担保、保証人なしで申込を行うことができるため、とても便利に借入が可能です。

金利も一般的な年利となるなど、これからパーソナルローンを検討している方にとって利用しやすく豊富な種類の中から目的に合ったローンを選ばれることをおすすめします。

多摩信用金庫はカードローンだけでなく
ローンの種類が豊富!

多摩信用金庫カードローン!申し込み方法について解説します

多摩信用金庫のカードローンの申込方法、またメリットやデメリットについて解説しました。多摩信用金庫のローンは様々な種類があり、どれも目的や用途に合わせて利用しやすくおすすめです。

特にカードローンへ申込を行う際も使いすぎてしまわないよう、新規申込時の限度額は低額に設定されているのも安心ですね。今後、パーソナルローンの利用予定があるという場合は、多摩信用金庫のパーソナルローンを利用されてみてはいかがでしょうか?

注意 : ローンの申し込みや利用には常にリスクが伴います。申し込みや利用の際は利用規約をよく確認するようにしてください。

広告